【横浜高校ライバル特集】投手編<桐蔭学園 横塚博亮>

横浜高校ライバル特集は、横浜高校の同じ山である第2シード川崎北第3シード桐光学園第1シード東海大相模、反対側の山である第1シード横浜隼人と4本UPしましたが、本日は既にUPした4校以外の横浜高校を脅かすであろう神奈川県高校野球小僧<投手編>です!!

今春の神奈川県大会を観た投手だけで判断したいと思います。

今日は桐蔭学園横塚博亮(3年 世田谷西シニア)!!
彼の中学時代の実績は本当に素晴らしく、世田谷西シニアでシニア選抜大会MVP・IBAF AA日本代表、、、IBAF日本代表では春の選抜甲子園優勝投手の藤浪晋太郎(大阪泉北ボーイズ)と一緒でしたね!!
右の本格派、130km強のストレートと大きく縦に割れるカーブが主体。

左右の制球力と、スライダーの切れが身についてくると、、、なかなか打てませんね。。。と2年前から思っていましたが、、、

先発は斉藤大将(2年 城東ボーイズ)に譲っていますが、私大好きなんですよね!!横塚博亮が!!!

この動画は神奈川県春季大会準々決勝VS湘南学院@保土ヶ谷球場でのピッチングです。
斉藤大将の後を受けて3回途中からマウンドへ!
3回1/3を投げて辻中知樹(2年 鴨居中)へ、、、
結果は奪三振4、被安打6、四死球3と安定していませんでしたが、彼が本格化すると桐蔭学園強いですね、、、うーん横浜高校とは決勝まで勝ち上がると対戦しますが、、、

でも横塚博亮の絶好調ピッチング、それを観ることを期待している高校野球ファンは多いですよね!!
魅せてくれ!!横塚博亮!!

実はこの準々決勝桐蔭学園VS湘南学院は前日(5月4日)、雨天ノーゲームだったんです。。。

保土ヶ谷球場はこんな感じでした^^

ノーゲームでしたが、横塚博亮のピッチングしっかりと撮影しております^^

野球少年の身体の
     コンディショニング/

パフォーマンスアップに最適!

屋外スポーツ専用LEDナイター照明は⇒⇒⇒

低価格でホームページを!¥98,000(税別)から

低コストでWebサイトの価値を上げるオールインワンパッケージ⇒

地域密着型サービス業

オーナー様必見!

⇒⇒⇒  集客ならLMM