横浜高校新チームの投手陣

2013年度の横浜高校新チーム
秋季大会予選も無難に通過して、県大会は9月8日(土)からスタート!!

桐光学園とどこで対戦するのかが興味深々(笑)不安たっぷりと言ったところです^^

新チームの秋季大会メンバー表を見ると、1年生の多さに驚きます!!
1  浅間大基 新宿シニア
2  蔵谷耕平 横浜南ボーイズ
5  高濱祐仁 飯塚ライジングスターボーイズ
6  川口凌  横浜東金沢シニア
8  日暮圭一 江戸川中央シニア
10 小田佳右 玉縄中 軟式
11 須澤柊太 松戸シニア
13 渡辺佳明 中本牧シニア
14 松崎健造 飯塚ライジングスターボーイズ
17 山口奈翁 戸塚シニア
19 高井大地 浜松シニア
と、、、11人もの1年生がベンチ入り!!
凄いですね、、、この1年生野球小僧の面々は、、、^^

で、長浜グラウンドで新チームの練習試合や秋季大会予選等数試合観戦した感想を、、、

私が生で観た投手陣は、小田佳右(右 1年)、倉田健二(右 2年)、須澤柊太(右 1年)、大塚諒馬(右 2年)の4投手!!
昨年度の田原啓吾や相馬和麿のような左がいないのが残念なんですが、、、

この4投手は粒ぞろいでそれなりの実力を持っていると感じますが、柳裕也と言う大エース!!と比較するのはまだ可哀そう。。。ですね(笑)

まずは小田佳右の投球!!

この試合は8月13日(月)の練習試合VS花巻東@長浜グラウンドです。

 

この日の小田佳右は抜群で、花巻東打線を被安打6の無四球完封!!
素晴らしい!!!

ストレートの切れ、、、かなり良いです!!
変化球も大きく曲がるカーブと、低めへの高速スライダーは秀逸です^^

特にマウンドでどんな時でもニコニコ笑っているキャラクターに、一発で惚れました(笑)
他のチームでも、1年生投手があんなにニコニコ笑っているのは見たことがないし(笑)、横浜高校にはいないキャラクターですよね。。。

この他、この試合の小田佳右のピッチングは、【横浜高校動画アルバム】横浜高校VS花巻東@長浜グラウンドをご覧ください!! 

そして倉田健二!!

この試合は、同じく8月13日(土)に行われた練習試合VS千葉英和です。

6回から登板し、被安打3 失点はレフト犠牲フライの1点のみ!!
奪三振2 四死球2でした!!

この試合の倉田健二のピッチングは【横浜高校動画アルバム】横浜高校VS千葉英和@長浜グラウンドをご覧ください。

また秋季大会予選VS南高校での倉田健二のピッチングは【横浜高校動画アルバム】横浜高校VS南高校@長浜グラウンドをご覧ください。 
秋季大会予選VS南高校で先発3回を投げて、被安打4 失点0 奪三振4 四死球1と言う内容でした。

そして須澤柊太!! 

この試合は、同じくVS千葉英和で先発した時のピッチングです。

先発し5回を投げて、被安打8の失点5、、、、奪三振1 四死球1でした。。。
この試合の須澤柊太のピッチングは、【横浜高校動画アルバム】横浜高校VS千葉英和@長浜グラウンドをご覧ください。 

また秋季大会予選VS南高校で先発したピッチングは【横浜高校動画アルバム】横浜高校VS南高校@長浜グラウンドをご覧ください。 
秋季大会では5回から登板、1回を投げて被安打2の失点1、奪三振1 四死球1でした。。。

4人目は大塚諒馬。

これは秋季大会予選VS南高校での大塚諒馬のピッチング!
4回から登板し、1回を投げて被安打3の失点1、奪三振1 四死球1でした。。。

この試合の大塚諒馬のピッチングは、【横浜高校動画アルバム】横浜高校VS南高校@長浜グラウンドをご覧ください。 

、、、と4人の投手のピッチングをご紹介しました!!

いかがでしょうか????^^

この他に、2年生の佐藤豪や中島侑紀、1年生では浅間大基、日暮圭一、伊藤、、、
まだまだ逸材揃い^^

でも、、、まだまだ横浜高校のマウンドに立つには、責任感もそうですが、体力的なものがもっともっと必要であるような、、、気がしてます^^

やっぱり横浜高校選んだからには、目立たないと!!そして目立つためには努力しないと!!もっと走り込まないと!!もっとご飯食べないと!!(笑)

これらの横浜高校新チームの投手陣が切磋琢磨して成長していく姿を今後も見守りたいと思っています^^

野球少年の身体の
     コンディショニング/

パフォーマンスアップに最適!

屋外スポーツ専用LEDナイター照明は⇒⇒⇒

低価格でホームページを!¥98,000(税別)から

低コストでWebサイトの価値を上げるオールインワンパッケージ⇒

地域密着型サービス業

オーナー様必見!

⇒⇒⇒  集客ならLMM